2020年11月23日

神祓 〜ミハライ〜 戦闘ステージ攻略情報01

※2020年11月時点のテストデータ時のものです。
 ネタバレ含みますのでご注意ください。


はじめに

【1】戦闘マップについて
 ・セーブはいつでも可能です
 ・ロードはプレイヤーがセーブした『手動』、1ターン毎に10ターン前まで自動でセーブされる『自動』、ターン開始時のデータに戻る『クイックロード』の三種類があります
 ・経験値は戦闘終了後に戦闘不能者含め全員に一律配布されるため、戦闘中にレベルは上昇しません
 ・攻略失敗時、そのまま続ける場合は獲得経験値や入手アイテムは失われません
 ・ボスが召喚する呪1体を除き、敵の増援はありません
 ・シナリオ戦闘はクリアすると再度挑戦できず、自由戦闘はクリア後も繰り返しプレイできます



【2】戦闘中の一時的能力上昇について
 下記のような条件でユニットの能力値が上昇または減少します。

・攻撃の追加効果などで良状態(バフ)または悪状態(デバフ)が付与される
・ターン経過または特定の行動でFPが上昇する
・呪の源流を破壊する(破壊したユニットにランダムで能力上昇)
・神祓で霊脈を活性化し、祓の霊脈化する
・神祓が霊源で待機する(ステージ上の仲間全員に支援効果)
・祓の霊脈内で待機する
・神祓の特性である支援効果範囲内に仲間を待機させる



【3】ステータスについて
 Lv上限は30、能力値の上限は50です。

・念力……祓・呪の攻撃力です。
       実際のダメージは種族の武器特徴によって補正がかかります。
・霊気……神祓・業呪の攻撃力です。
・念防……念力攻撃に対する防御力です。
・霊防……霊気攻撃に対する防御力です。
・活動……攻撃命中率と回避率です。
       戦闘相手より高いと相手のターンでも先制攻撃になります。
・精神……悪状態の付与率・回避率です。
       一部の特性は戦闘相手より高いと必ず発動します。
・加護……攻撃の会心攻撃(125%)の発動率・回避率です。
       主人公のナギサの場合はイベントに影響します。

※主人公のナギサは1Lvアップごとに2P分自由にポイントを振り分けることができます。
 呪浄化数などのボーナスイベントでも何を上げるか選ぶことができます。
 ただし、ナギサは霊素(ドーピングアイテム)で能力を上昇させることはできません。



【4】攻撃について

・通常ダメージ……通常戦闘での攻撃です。相手が反撃可能な場合、反撃を受けます。
            また、戦闘時発動型の特性が発動します。
・会心ダメージ……通常ダメージの125%です。
            加護値に応じて神祓・業呪は常に、祓・呪は闘魂状態時のみ発生します。
            会心発生時、相手を1マス後退させます。(ボスなどの一部の敵は動きません)
・特効ダメージ……通常ダメージの200%です。
            特効効果のある対象にはターゲット選択時に特効マークが表示されます。
・術または霊具ダメージ……命中率は100%です。術攻撃はFPを消費します。
                  相手からの反撃は無く、自分と相手ともに特性の影響を受けません。

 通常戦闘で敵を倒した場合、倒した相手の最大HPに応じて魂が少量回復します。



【5】経験値について
 格付・Lvに応じて次回レベルアップまでの必要経験値が異なります。
 経験値は以下の条件で増加します。

・敵を倒す(倒した時以外の戦闘では経験値にはなりません)
・呪は空魂状態が解除された状態で倒すと獲得経験値増加
・ステージをクリアすると経験値ボーナス(自由戦闘は初回時のみ)
・ステージスコアに応じて増加(例:クリア時にステージスコア30の場合、1.3倍)
・ナギサが野良祓を仲間にするとナギサの経験値増加



【6】野良祓について
 影が緑色の祓はナギサが隣接すると表示される【契約】コマンドで仲間にすることができます
 シナリオ戦闘の場合、戦闘終了までに仲間にしないと仲間にできる機会は失われます。
 自由戦闘の場合、敵に倒されても再度訪れると復活し、仲間にするまでその場所に存在します。

 野良祓は契約した際にランダムで性格が決定します。
 性格はボーナス耐性と、レベルアップ時の能力成長率に影響します
  実力主義…念力成長+
  平和主義…念防成長+
  合理主義…バランス成長(ターン開始時にFP回復+1)
  刹那主義…活動成長+(再移動可能)
  楽観主義…魂・加護成長+





●戦闘訓練(チュートリアル)

【霊脈活性時の入手霊具】
 1・霊牌
 2・火吹竹
 3・幽泉の雫

【野良祓】
 安楽ウタタネ(固有特性:狩人)
 2〜3マスの遠距離攻撃と、安静(悪状態回復)の術が使用できます。
 また、安楽族は精神が高いほどダメージが上昇します。
 安楽族の種族特性として、移動せずに攻撃する場合は精神値にボーナスがあります。

 攻撃はできますが、反撃可能な距離でも反撃はできません。
 『反撃不可』の相手に特効ダメージを与える呪の恐怖族に注意が必要です。
(ユニット移動時、特効ダメージを与えてくる敵には『危険』のマークが表示されます)


【ボスが召喚する呪】
 悔恨マダラ(固有特性・精神型)
 悔恨の種族特性で、こちらが与えたダメージを上乗して反撃されることがあります。
 勇気族など攻撃力が高いユニットが先制で攻撃する際は注意が必要です。


【備考】

 開始位置近くの霊脈を活性化すると、幽現の匣に『たけのこおにぎり』が追加されます。

 ナギサが召喚した祓と念話をすると、霊具を入手できます。

 ナギサが各種族の呪と戦闘すると、種族の詳細情報を聞くことができます。

 ボスは呪の源流1を破壊、または30ターン経過で行動を開始します。

 野良祓を仲間にすると、性格によって念話でもらえる霊具が変化します。
  実力主義…集氣の香(FP回復)
  平和主義…始祖の霊薬(HP全回復+悪状態回復)
  合理主義…結界石(通常戦闘で1回だけダメージ無効)
  刹那主義…活気玉(ステージ終了まで移動+1)
  楽観主義…福袋(装備枠+1)

 ボスを倒したユニットによって霊具獲得時の霊素の種類が変化します。
  ナギサ…霊防の霊素・小
  歓喜…活動の霊素
  勇気…念力の霊素
  安楽…精神の霊素
  希望…念防の霊素
  慈愛…魂飯(HP上昇)
 
 クリア後、再度訪れるとステージ上に心霊情報が新しく追加されます。



posted by 夢観士 at 17:15| 日記